Richmond Plains (リッチモンド・プレインズ)(赤)ピノノワール

    ¥3,300

    説明

    ワイン名

    (赤)ピノノワール

    英文 Pinot Noir

    希望小売

    ¥3,300

    品種

    ピノノワール100%

    醸造

    ステンレスタンクで発酵、新旧オーク樽熟成
    アルコール 13,5%
    チェリーやライチゴ、ラズベリーなどの熟した赤果実のアロマ。
    樽のニュアンスが心地よく、リッチでエレガントな味わい

    受賞歴

    ◎Gold Medal (Mundas Vini Biofach)

    造り手情報

    Richmond Plains (リッチモンド・プレインズ)

    リッチモンド・プレインズは、ニュージーランド南島の北端、自然豊かな街ネルソンに位置する家族経営の小さなワイナリーです。

    「偉大なワインは畑の中でつくられる」をモットーに、自然の元々持つ力を最大限に引き出すビオディナミ栽培を選択。
    農薬や除草剤は使わない完全な有機栽培で、畑には植物や様々な虫たちの自然な生態系が形成されています。
    醸造・瓶詰めでも添加物は最小限に抑えられ、ごくわずかな量の硫黄由来の酸化防止剤しか添加されません。

    畑作業から醸造・瓶詰めに至るまで全て月や天体の運行に合わせた暦で行われます。
    1991年のワイナリーの開設当初からオーガニックで栽培に取り組んでおり、2008年にはビオディナミ認証を取得。

    ネルソン地区は、ニューワールドの他の産地と比べても特に緯度が高く冷涼で、冬には雪が積もるほど。
    対して夏場は「サニー・ネルソン」と呼ばれるほどに晴天率が高く、雨の少ない乾燥した気候は、ブドウを完璧に熟させることが出来ます。

    三方を山、もう一方を海に囲まれたネルソンでは、山から海に乾いた風が常に吹き、昼夜の大きな温度差を産みます。
    これによりワインはヨーロッパの著名な銘醸地にも負けないエレガンスを持ちます。
    また、この乾いた風は新鮮な空気を常にブドウ畑に送り込み、カビや害虫の発生を抑えることにも寄与し、非常に管理の難しいビオディナミ栽培を可能にしています。

    レビュー

    レビューはまだありません。

    “Richmond Plains (リッチモンド・プレインズ)(赤)ピノノワール” の口コミを投稿します

    メールアドレスが公開されることはありません。