Laurent Benard (ローラン・ベナール)(泡)エクストラブリュット ラ・クレ・デ・セプト・アルペント

¥10,000

説明

 

ワイン名

(泡)エクストラブリュット ラ・クレ・デ・セプト・アルペント

英文 Extra Brut La Cle des Sept Arpents 2014

原産地呼称

AOC Champagne

希望小売

¥10,000

品種

ピノ・ムニエ 66%,ピノ・ノワール 17%,シャルドネ 17%

醸造

220L樽で発酵  瓶熟48か月
アルコール12%
ドサージュ2g

 

柔らかい果実味を表現する為、ピノムニエ中心にブレンドしたキュヴェ。
スタンダードキュヴェでも、十分な果実の密度、リッチさ、純粋なミネラルが全面に感じられる。
長期熟成も可能なポテンシャルを秘めたシャンパーニュ。

造り手情報

 

ローラン・ベナール

奇才エルヴェジェスタンが仕掛ける最高のシャンパーニュ

ローラン・ベナールとエルヴェ・ジェスタンの出会いは1991年に遡ります。
当時、ローラン・ベナールは、祖父が立ち上げたメゾン・ベナール・ピトワのブドウをエルヴェ・ジェスタンが醸造帳を務めるデュヴァル・ルロワにブドウを売っていました。

ブドウを納品する際に毎年のように顔を合わせるのと同時に、偶然が重なり親交を深めていき、2008年に醸造家として仕事を依頼しました。

そして、2010年に2.45haの畑からローラン・ベナールを設立。
ビオディナミ、最小限のSO2、デブルバージュなし『地球のエネルギーが感じられる』旨味溢れるジェスタン式シャンパーニュを取り入れています。

レビュー

レビューはまだありません。

“Laurent Benard (ローラン・ベナール)(泡)エクストラブリュット ラ・クレ・デ・セプト・アルペント” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA